会員募集

この会は、河川資料館「リバーパル五ヶ瀬川」を基地に下記のような活動をしようとしています。

1. 河川の歴史や情報を収集、発信する活動。

2. 川を介して人づくりをする活動。

3. 河川愛護に寄与する活動。

4. 河川を活用した地域興し、産業興し活動。

5. 川を取り巻く自然環境の再生復元活動。

6. 川を利用した環境教育活動。

7. 河川研究者、河川生態研究者の受け入れ。

 

会費 (いづれも1口)

正会員:2,000円  賛助会員:10,000円  団体会員:10,000円

入会申込書WORD)(PDF)
入会申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・メールなどで返送して下さい。

定款(会則):(PDF)

私達の黄金の夏休みは、川遊びを抜きにしては、語れないほどです。しかし今では子供達だけでなく、大人にも川遊びの体験が少ない人が多くなって来ました。

一方、川を取り巻く山村や農村の暮らしが急激に変化し、農業や林業で誇りを持って暮らしていける所得の確保すら出来なくなり、川を守る山の自然を管理する人々が急激に山からいなくなっています。
山に住む人がいなくなると、山や林道は守れません。

今でもすでに川の上流には大規模に皆伐された山が沢山あり、大雨の度に土砂が川に流れていきます。米を作るために山の中に張り巡らされた農業用水も台風の度の破壊や、米の減反政策で維持管理の負担に耐えられなくなっています。

上流でもコンクリートで三面張りになった川が多くなり、生活排水の影響で上流でも葦の茂った川が増え、生物環境も貧弱になっています。 山の中には問題が山積みですが、一番は、山の中で誇りを持って食べていける産業がなくなった事です。

五ヶ瀬川で繋がる仲間達と話し合う事で、山や川を守る知識や技術の伝承、誇りを持って暮らせる産業づくり、山や川を愛する人づくりなど、今やらなければ手遅れになると思う沢山の事が提案されました。

私達のNPOでは、河川学習館「リバーパル五ヶ瀬川」の管理運営と、これからの提案の広報や社会実験活動を通じて、五ヶ瀬川に住む人々の力で、川や山を守る活動をしようと思っています。

是非たくさんの方々の、御支援、御協力をお願いいたします。